国民年金保険料の督促を無視するのは危険です

国民年金保険の支払いが遅れているという事はありませんか?滞納や延滞が続いていると財産の差し押さえをされる場合があります。日本年金機構からの連絡があった場合の対処法

大田原年金事務所から差押予告書が届いたら

   

大田原年金事務所から督促状や特別催告状
また差押予告通知書などの差押予告書が届いたらどうしたらいい?
事務所名大田原年金事務所
所在地〒324-8540 栃木県大田原市本町1-2695-22
電話番号0287-22-6311
アクセスJR宇都宮線「西那須野駅」より 東野バス「本町停留所」下車 徒歩 5分
管轄区域大田原市 矢板市 那須塩原市那須郡(宇都宮東年金事務所管内の地域を除く。)

国民年金保険料の納付をせず滞納や延滞が続くとどうなるの?

未納状態になると催告状が送られてきます。
催告状が届いても納付を行わず無視していると「最終催告状」というものが送られてきます。
最終催告状には納付期限が記載されており、その期日までに納付を行えば問題ないのですが、それでも納付を行わず無視してしまうと「督促状」が送られてきます。
この督促状は法的な通知となりますので、注意が必要です。
この督促状には延滞金が科せられる旨の内容や差押えをされてしまう旨の内容が記載されていると思います。
この差押えですが、冗談などではなく本当にされてしまいますので注意してください。


この督促状が来ると財産調査が開始され、それでも納付を行わない場合は「差押予告通知書」が配達証明付きで郵送されてきます。
この「差押予告通知書」が届くといつ財産の差押えをされてもおかしくない状態になってしまいますので注意してください。

財産の差押えって何をされるの?

度重なる催促にも応じず、滞納や延滞を続けている滞納者には強制徴収が行われます、これが差押えです。
差押えは銀行口座や車、生命保険、家や土地などの不動産などになります。

差押えを回避するにはどうしたらいいの?

差押えをされないようにするには保険料の納付を行うしか方法がありません。
しかし、その納付がどうしてもできない時は、大田原年金事務所に相談することが大切です。

大田原年金事務所は以下の地域を管轄しています。

大田原市 矢板市 那須塩原市那須郡(宇都宮東年金事務所管内の地域を除く。)

  • 国民年金保険料の納付が事情によりどうしてもできない場合は督促状を無視するのではなく
    大田原年金事務所に相談をするようにしてください。
    正当な理由であれば分納・減免・免除申請などの相談が可能です。

    日本年金機構大田原年金事務所の国民年金担当窓口(国民年金課など)に相談してください。
    大田原年金事務所の電話番号は0287-22-6311となっています。

    詳細については日本年金機構の公式サイトよりご確認ください。
    公式サイト:http://www.nenkin.go.jp/
  • 大田原年金事務所へのアクセス

    JR宇都宮線「西那須野駅」より 東野バス「本町停留所」下車 徒歩 5分

アクセス回数 26

 - 日本年金機構, 栃木県